Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  > 

各種ご案内用リンク

World Stamp Show New York 2016関連
・発行する郵趣雑誌3誌のご案内・ご注文 [フィラテリスト・マガジン ] [Philatelic Journal ] [stamp club ]
ヒンジ・フィラートコーナーなど郵趣文具の通販(amazonより即日発送)

[ 2017年12月31日 00:00 ] カテゴリ:プロモーション | TB(0) | CM(0)

「最近の情報」PDFの配信開始について

フィラテリストマガジンのホームページにて、「最近の情報」PDF版の配信開始について記載しました。

フィラテリストマガジンのホームページ
http://tpm.stampedia.net/



関連記事
[ 2017年01月16日 14:16 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

第2回製造面勉強会

本日は年2回開催される首都圏の郵趣イベントである製造面勉強会の開催日でした。会の終了後は30人近くで新年会を開催し有意義な交歓をしました。
ただいま帰宅しましたが、素晴らしい講師の皆様のおかげで、充実した勉強会が開催できましたことをまず主催者として御礼申し上げます。また多くの参加者の皆様にアンケートにご協力いただき、感謝申し上げます。
今回は、伊藤昭彦さん、池田健三郎さん、菊地恵実さん、木戸裕介さんにボランティアスタッフになっていただき、私の至らぬ点を諸々サポートいただきました。この場を借りて重ねて御礼申し上げます。
帰りの電車が一緒になった木戸君には今回チャリティオークションのフロアビッドを担当してもらいました。本格的な進行は初めてですが、鯛さんや池田さんと言った良いお手本を常に身近でみているだけあり、落ち着いた進行でした。お疲れ様でした。彼からは帰宅後これを掲載してくれ、とメールが来ました。
「今日は初めてハンマーを握りフロアコールに挑戦しましたが、読み方を間違えたりリズムを取るのが難しかったり、終始緊張の20分間でした。会場の皆様にはご迷惑をおかけしました。
失敗も多かったですが、最終的にはやり直しもなく、無事に読み上げることができました。たった25ロットで大変でしたが、オークションハウスのオークショニアが数千ロット読み上げるのはとてつもなく大変なことだと痛感しました。
チャリティオークションは、この一回だけですが、是非またフロアやメールのオークションをやってみたいと思いました。」
本日出張の為、勉強会の詳細報告や落札結果の連絡などは明日以降となりますが、迅速に行いたいと思いますので、今しばらくお待ちください。
1.8朝6時半補足。一部の方からは朝起きれますか?と心配されていましたが、無事起きて新幹線に乗ります。さて、昨晩の当方のブログポスト直後に池田健三郎さんが勉強会について臨場感溢れるレポートしをブログに書いてくださったようですので、リンクさせて頂きます
http://ameblo.jp/kenzaburo-ikeda/entry-12236030268.html
関連記事
[ 2017年01月08日 01:20 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

スタンプクラブ2017 郵趣サポーター ご協力のお願い

ユース層に向けた郵趣普及の為に「誌代無料のフリーペーパー」である「stamp club」を2013年に創刊し、本年で5年目となりました。

実はスタンプクラブの発行部数や発行回数、配布数を伸ばす事自体はさほど難しい事ではありません。極端な話、切手展に展示するジュニアの作品の数を増やすことも可能です。しかしそれが目的になってしまうと、大人の自己満足にしかなりません。そこで、私どもは、お金をかけずに切手集めの魅力を青少年が深堀できることを第一の目的にしています。

実際に中高生の収集家とやりとりをすると、彼らはフィラテリーを楽しむためのメソッドをほとんど知りません。そして、その興味関心を深めるためのコンテンツがインターネット上にも書籍にもないことが彼らを更にフィラテリーを楽しませるための障害となっています。本年は、そう言ったコンテンツをどんどん作ることも併せて行いたいと考えております。

また本年は、2年前より行っている公立・私立図書館jへの献本も1000館近く行いたいと考えております。

そこで、皆様にお願いです。2013年より全国のフィラテリスト及び収集団体の皆様に一口2,000円でサポーターになっていただくお願いを開始させて頂きました。
本年もこれまでにましてのサポーターのご支援を賜りたいと考えております。一口2,000円で募集していますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


ご送金方法
(1)郵便振替:00100−6−323638 加入者名:吉田敬 
(2)PayPal:kaimono@kitte.com 宛てにご送金下さい。
 ご支援賜った方のご芳名(団体名、ニックネームも可)を2017年号等に掲載すると共に、次号発行と共に見本紙5部贈呈いたします。(それ以上の数量の配布をご希望の場合も最優先で対応します。)
関連記事
[ 2017年01月05日 15:38 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

号外は夕方発行予定です。それまでの間、こちらでおあそびください。。。


地域や属性も考えた、でも、あまりカスタマイズに凝り過ぎない「郵趣カレンダー」が郵趣振興には必要だなぁとずっと思っていましたが、年末にちょっと時間ができたので作ってみました。どうせフィラテリストマガジンのカレンダーの編集には必要なので。

Googleカレンダーベースで作成していますので、近々、マイスタンペディアに反映させる予定です。また、個別カレンダーIDの公開も遠からず行う予定ですので、Googleカレンダーをご利用の方は、そのIDを追加するだけで、ご自分のカレンダーにイベントスケジュールを表示できます。

良いアイディアのある方は是非、コメント欄にお願いいたします。


関連記事
[ 2017年01月01日 00:00 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索