Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  その他の切手展 >  本年の切手展出品予定について

本年の切手展出品予定について

今年は、ヨーロッパ切手展、テーマティク出品者の会とミニペックスに二回続けて非競争展に出品してきましたが、4月になり、いよいよシーズン開幕と言った感じで、以下次の切手展に出品予定です。(文献含まず)

4/16-21 全日本切手展(逓信総合博物館)
「日本 内国葉書の郵便史」(日本 郵便史部門 5フレーム)

4/20-21 イギリス部会ミニペックス(切手の博物館)
「ドイツ占領下のチャネル諸島で、英王室側により発行された切手 1940-1945」(非競争展 1フレーム)

5/10-15 国際切手展 Australia2013(メルボルン)
「German States before German Empire」(外国 伝統郵趣部門 8フレーム)

5/25-26 スタンプショウ=ヒロシマ2013・第30回記念展(広島県立産業会館)
非競争展、複数作品を展示予定

8/2-8 国際切手展 Thailand2013(バンコック)
「Switzerland from Cantons to Confederation」(外国 伝統郵趣部門 5フレーム)

11/22-24 JAPEX2013(浅草)
「日本 内国葉書の郵便史 140年の歴史 1873-2013(仮)」(日本 郵便史部門 6フレーム)

12/4-8 Monacophil2013(モンテカルロ)
「Reunion(仮)」(100 rarities 1リーフ)

ということで、現在同時に四作品を作成中でてんぱっております。。。
図は最近入手したオルテンブルクの裏移りで、メルボルンでお披露目予定です。


20130408_4.jpg

関連記事
[ 2013年04月14日 10:39 ] カテゴリ:その他の切手展 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索