Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  日本通常切手  >  超現行 >  東京への国際通関業務担当局の変更について

東京への国際通関業務担当局の変更について

2013.5.4より東京への国際通関業務の担当局が川崎港局から川崎東局に変わったそうです。ご担当者も異動とのこと。
ドイツからDHLで差し出された郵便物は提携先のJP(日本郵便)が日本では配達しますが、少なくとも私のオフィスのある東京都港区宛ては上記の様に変わったそうです。

名称に惑わされますが、両局の位置関係は圧倒的に、川崎東局の方が港のコンテナのすぐ近くにあり、FEDEXに比べて時間がかかる輸送なのを少しでも改善してくれたら、もうちょいDHL,JPも使ってもいいなーと思った次第です。

ちなみに川崎東局は5/4に開設された新設局なので、今のところ、G!にもY!にもひっかからないですね。鳴海の満月印頒布会では頒布されそうな規模の局の開設ですね。(やめちゃったけど)
20130509_2.png
左上の局が川崎港郵便局。右下の局が川崎東郵便局。
関連記事
[ 2013年05月09日 10:22 ] カテゴリ:超現行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索