Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  ユースへのフィラテリーのプロモーション >  100円で作れる切手コレクションを紹介するブログ

100円で作れる切手コレクションを紹介するブログ

ジュニア切手収集家を増やす為の施策として、毎週一回更新で「ワンコイン=100円で作れるコレクション」を紹介するブログを、スタンプクラブのホームページで展開しています。

本当は一回あたり200円使いたかったのですが、それは too many という結論に落ち着きました。
何故なら小学校高学年から中学生の平均的なお小遣いをググってみたところ、1000円という結論に行き着いたからです。
月に5回ブログを更新するとすると、この半分に当たる500円を消費する事になります。お小遣いを少なめに渡すご家庭においては、半分以上にあたるかもしれません。

お小遣いに関するweb上の議論は不毛な部分も大きく、各家庭で勝手に決めてくれ、というのが僕の感想です。そんななかに、今の時代100円で何が買えるというんだ!という発言もありました。確かにショッピングセンターに入っている、ネオ駄菓子屋においてですら、単価10円のものはほとんど見当たりません。しかし切手市場に行くと、なんという100円の使い勝手の良さよ。。。

ということで、毎回本当に僕が100円の予算で買物をしてコレクションブログを作っています。是非あわせてご覧下さい。


20140105_1.jpeg 20140105_2.jpeg
画像は全然関係ありませんが、初売りで買ったものより。
左)ぞろ目年賀状。昭和11年1月1日 羽前津川局の絵入り年賀印(D欄 山形)
右)昭和26年用年賀状の年賀特別取扱期間前の使用例。鉄道郵便。
※鉄道郵便の消印は読めそうで読めないですね。鉄道郵便の書籍を最近購入しましたので、解読してみたいと思います。
関連記事
[ 2014年01月17日 15:13 ] カテゴリ:ユースへのフィラテリーのプロモーション | TB(0) | CM(3)
はじめまして。
こんばんは。切手収集の初心者です。
まだ未使用のシリーズ物の記念切手をポツポツと
集めている程度なのですが、
貴殿のブログを発見し、大変気に入ってしまいました。
 
少しずつ、過去の記事も遡って読ませて頂こうと思います。
 
唐突なお願いですが、私のブログに
リンクを貼っても宜しいでしょうか?
よろしくお願いします。
[ 2014/01/21 20:45 ] [ 編集 ]
ようこそ!
stampcollectorさん、ようこそ!
是非リンクはって下さい。僕も近々リンク集を作る予定です。
[ 2014/01/21 20:46 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
さっそくリンク貼らせて頂きました。
これからも宜しくお願いします。
[ 2014/01/23 14:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索