Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  その他の切手展 >  第2回ヨーロッパ切手展のご案内

第2回ヨーロッパ切手展のご案内

当ブログでは以前からご案内させて頂いておりますが、2013年より始めましたヨーロッパ切手展は、本年も開催いたしますので、どうぞ皆様ご参観ください。

◆ 記

展覧会名:第2回ヨーロッパ切手展
会期  :2014年10月10日(金)~10月11日(土)の2日間
場所  :切手の博物館(東京・目白)
テーマ :スイス(伝統郵趣、郵便史、テーマティク、カタログコレクション、パケット等)


◆ヨーロッパ切手展および第2回のテーマについて

ヨーロッパ切手展では毎回ヨーロッパの中で一つのテーマを決めて切手展(非競争)を開催しています。
第1回のテーマは黒海でしたが、第2回はスイスといたします。2014年2月に記念切手が両国より発行されましたが、日本とスイスは本年が国交樹立150周年であり、郵趣協会の事務局とも相談し、それを祝う為当テーマとなりました。


◆展示予定の方のご芳名

小林完爾、人見敦、伊藤文久、小林有、葛井瑞夫、大森洋一、板橋祐己、内藤陽介、木戸裕介、竹上幸浩、吉田敬(順不同・敬称略)



ちなみに僕はPHILAKOREAで展示した「スイス・クラシック」を展示予定です。

実はこの作品、ベテラン収集家の皆様からの英文チェックを目的に、直前の全日展にも展示しました。佐藤浩一さんや伊藤昭彦さん、近辻喜一さんら多くのベテランフィラテリストの方々より、僕の拙い英文をよりよくするアドバイスを頂き、中一日ですべて反映させて国際展に臨むことができました。

ただ郵趣普及の立場から、僕は自分の作品を国内で展示するときにはなるべく日本語で展示する事をポリシーにしており、その方針には反する出品でしたので、どこかで日本語で展示したいと考えていました。
今回のミニペックスは日本語で展示できる機会であり、頑張って和訳をがしがしすすめております。
関連記事
[ 2014年08月21日 10:57 ] カテゴリ:その他の切手展 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索