Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  その他の切手展 >  市川切手展と切手バザール

市川切手展と切手バザール

昨年も参観した市川切手展を二日目の今日参観してきました。

お目当ては全日展でも拝見した山形県のマルコフィリーでしたが、他にも楽しい展示を拝見でき、加えて知り合いの収友にもお会いでき楽しい時間を過ごす事ができました。改めて感謝申し上げます。下総国の明治期の水運についての知識も得る事ができ改めて理解が進みました。

昨年あった冨樫さんを始めとする切手のフリマブースが公共会場で開催された本年は設置できなかったのが残念ですが、こればかりは仕方ありません。市川は遠い様に感じていましたが、当社オフィスの最寄り駅から電車で30分かからない事が判明。改めて千葉方面にまた出向こうと思った次第です。

その後一路西に向かい切手バザールへ。切手市場の競合であることは知っていたのですが参加は初めてです。切手市場程混雑していないのでゆっくりと買物するにはむしろ良いかもしれませんが、さいとーさんの所でカバーや葉書を漁る様な楽しみを提供してくれるお店は必ずしも多くはありません。それでも90年代の記念切手貼り欧州宛カバー等を十通程入手でき充実した時間を過ごす事ができました。お譲り下さいましたK様ありがとうございました。明日は高崎君が出店すると聞いているしまた行こうかな。。

これらに加えて今回切手バザールに参加して収穫だったのは、これまで絶対に話が合わないと思っていた、ある大物フィラテリストの方と実りある意見交換をできたことです。詳細はとても書けないのですが、来年に向けて更に多くのフィラテリストを巻き込んだ活動を推進できればと考えています。

その後は当社オフィスに収友2名をお招きし数時間郵趣談義。三人ともマレーシア出品者なので、月末迄皆忙しそうです。
関連記事
[ 2014年11月08日 19:09 ] カテゴリ:その他の切手展 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索