Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  スイス >  Strubel の分類(1)2 Rappen, 1 Franc

Strubel の分類(1)2 Rappen, 1 Franc

2005年に、Urs Hermann氏が研究を発表して以来、Strubelの分類は変わってきており、これがスタンダードになっていくと思います。それに従って再度自分の手持ちを一から区分していくことにしました。

2Rappenは次のシリーズ発行の3ヶ月前に暫定発行された切手なので製造面では分類できないのですが、自分の手持ちを見ると、通常の灰色とは随分違う色があります。これは恐らく糊焼けだと思うのですが、要確認ですね。使用済みの手持ちがないのがビックリ。

1Francは3種類に分類できるのですが、2種は漉き込み糸の色で区分(黒と黄色)、もう1種は薄紙で区分します。この内、最後の薄紙は超レアでカタログ価格80万なのですが、なんとアキュムレーションの中にあるのを発見しました。(下記の中段の一枚)マージンが不十分なのでカタログ価格の数割だとは思いますが、これがあるのは嬉しいですね。こういう発見があるのでアキュムレーション購入はやめられません。ところで、僕の手持ちの漉き込み糸の色は全て黒でした。最下段は漉き込み糸がない切手で、区別がつけられないものです。最上段一つ目の未使用と最下段一つ目の未使用のシェードはやはり違っていますが、これも前者が糊焼けしているのだと考えて居ますが、どうでしょう。。

関連記事
[ 2012年07月26日 16:19 ] カテゴリ:スイス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索