Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  今年の切手展での展示について

今年の切手展での展示について

多忙の中ようやく、来週始まる香港展の出品物の完成が見えてきましたので、今年の切手展における展示物をまとめてみました。(文献部門を除く)

今年は新作が多かった上に、香港展のような旧作の全面リニューアルもあり、詰め込みすぎた一年でしたが、トレーニングの観点から見ると、良い経験のできた一年だったと振り返っています。

来年はNY2016のドイツが最も重要な出品となりますが、これに加えて二大展の企画出品には原則として協力する方針なので、もう少しペースは落とすものの、なんだかんだで出品数は多くなる気がします。


菊田沢部会展
・記念切手使用例に見られる欧文機械印(3、流用)
・日本とスイス 途切れることのない150年の国交(1、流用)

第1回郵便制度史展
・内国葉書の郵便史(8、流用)

英国部会切手展
・英国開催の国際切手展記念切手を中心とするペニーブラック発行記念年の切手(1、新作)
・戦後、広島県を中心とする中国地方で使用された英連邦占領軍の切手(1、新作)

スタンプショウ2015
・皇族・王族の人々を描く切手(5、新作)

TAIPEI 2015
・Roman Letter Machine Cancellation of Japan(5)

満月印展
・始まりは満月印(1、新作)

コーリア部会切手展
・日清/日露戦争(1、新作)

全日展
・Roman Letter Machine Cancellation of Japan(5)
・Grand Duchy of MECKLENBURG=SCHWERIN(1、新作)

Singapore 2015
・German States before German Empire(8)

北欧部会展
・デンマーク王国 1850-1920(5、新作)

JAPEX 2015
・年賀郵便の歴史(8、新作)
・Great Britain QV+4Kings(7、新作)

Hong Kong 2015
・The stamps issued on the globe before the first official introduction of perforation
 May 1st 1840 - Feb. 23rd 1854(5)

Monacophil 2015
・The Earliest Usage of Swiss Confederation(1リーフ)

関連記事
[ 2015年11月12日 11:53 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索