Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  競争切手展  >  WSS NY2016 >  WSS NY2016 ゼネラルコミッショナー指定先にタイトルページを送付しました。

WSS NY2016 ゼネラルコミッショナー指定先にタイトルページを送付しました。

World stamp show New York 2016 は、2016/5/28から6/4まで米国ニューヨークで開催される国際切手展です。

私吉田は同展覧会の日本コミッショナーに選任され、本年頭より活動してきており、順次報告を本ブログ並びに国内各団体へ電子メールでお送りしております。

同展覧会での展示アクセプトは文献を除くと23点となります。
11月中旬にこれらの作品について出品取り消しがないかの確認及びタイトルページ・シノプシスの提出依頼が米国のゼネラルコミッショナーよりありました。
通常は出品申込時点でタイトルページ、シノプシスをつけるものなのですが、今回の募集時にはタイトルページ、シノプシスはつけなくて良いとの連絡があり、アクセプト後に正式な提出依頼があったものです。米国展特有の状況です。

そこで、アクセプトされた皆様に早々にアクセプトの連絡を行うとともに、タイトルページなどの送付依頼をしました。
私が設けた締め切りを1日過ぎましたが、無事全出品者のタイトルページ等が集まり、米国ぜネラルコミッショナーの指定する送付先に先ほど送付を完了いたしましたので報告する次第です。

ショートノーティスの中、皆様にはほぼ納期を守っていただき、御礼申し上げます。
私ごとながら明日朝よりヨーロッパに一週間ほどまいりますので、渡航前に実行委員会への納品が完了できひと段落つきました。



関連記事
[ 2015年12月01日 22:09 ] カテゴリ:WSS NY2016 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索