Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  100円ショップの活用

100円ショップの活用

郵便制度史研究会の忘年会で熊谷に。
待ち時間にふらっと入った100円ショップで、A3ブリーフケースを発見。キャンドゥ熊谷駅店です。
自分のジュニア時代を考えると、ボストークバインダーで、千円。ハガキファイルで千円。プレスターで二千円。とお金が飛んでいき、切手自体にまでたどり着けなかったことを思うと、今郵趣を始めるには、大好機だと思います。
このような環境で、郵趣を振興できないというのはありえないので、頑張ろうと決意を新たにした次第。
関連記事
[ 2015年12月24日 11:35 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索