Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  その他外国 >  英国切手部会・例会に参加してきました。

英国切手部会・例会に参加してきました。

JPSの切手コミュニティーは、南方占領地部会にしか入っていなかったのですが、今日新たにイギリス部会の例会を見学して入会を申し込んできました。

以前のブログにも書きましたが、ミニペックスが盛りだくさんで、かつ来場者もひっきりなしにもりあがっていたので楽しそうだな、と思っていたのと、おおみそ会の先輩である伊藤昭彦さんから主催者の方をご紹介頂いた事もあり、行ってみようと決意した次第です。

スイス、ドイツを集めているイメージが強い僕ですが、中高生時代には使用済みのパケットで英米の切手には親しんでいますので意外と嫌いでなかったりします。なので、戦後物の印刷所の話やら、プレスタンプの話やら興味深い内容が多かったです。また、会合でプレゼントされた「郵便史研究」という本が面白かったので入会してみる事にしました。これは以前、インフレの伊藤さんからも紹介されていた書籍でした。星名定雄さんという方の書かれているイギリスの地方郵便史の文献の記事は、テーマティクとして取り組もうと思っている切手の発達史にも参考になる話が多く、何度も読み返しています。

切手の例会は、特に議題もなくだらだら続く物が多いとは思いますが、そこから話のあう方を見つけてより話を深めて行く事をメール等を使うためには必要だと思います。英国部会の例会にはまた参加してみたいと思います。

1847 イギリス 通常切手

関連記事
[ 2012年07月22日 15:03 ] カテゴリ:その他外国 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索