Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  スタンペディア日本版・2017年分会費更新の開始と「最近の情報」ダウンロード会員の募集

スタンペディア日本版・2017年分会費更新の開始と「最近の情報」ダウンロード会員の募集

スタンペディア日本版の既存会員の方向けに、本日より、マイ・スタンペディアにて、2017年分の会費更新を承っております。(下図)

スクリーンショット 2016-11-11 163347いつも、フィラテリストマガジンをダウンロードしている、マイ・スタンペディアにログインすると、すぐに左図のような画面が表示されます。

冒頭の会員情報(ダミーです)、お知らせに続いて、「WEBから注文」というコーナーがありますが、この中で、会費更新をすることができます。

会費更新に加えて、紙版オプションやIZUMIなどのオプション、スタンプクラブのサポーター登録、その他書籍の注文も、本コーナーでご注文いただけますので、どうぞご活用ください。

http://my.stampedia.net


 

今回の目玉の一つは、「最近の情報」ダウンロード会員の募集(¥1,000-)です。

小判振舞処(静岡県、代表:長田伊玖雄氏)の機関紙である「最近の情報」は、平成16年4月10日(2004年)創刊の、小判切手とその時代のフィラテリーを扱う郵趣雑誌で、最新号は先月発行された第152号となっています。

これまで10年以上、紙代を取らず、私信の延長として発行されてきたため、購読したくてもなかなか購読できない「幻の郵趣雑誌」と呼ばれてきました。

しかしながら、使用面はもちろんのこと、製造面で日本の小判切手研究を牽引する数々の研究成果を発表されているため、その成果を広く共有するために、150号記念号の発行を契機に、発行者の長田氏が方針を大きく転換し、今回のダウンロード会員の募集につながりました。

当社代表の吉田敬は外国切手コレクターではありますが、製造面に関する勉強のため、2013年より小判振舞処に参加し、機関誌「最近の情報」を購読しております。会合は二大競争展の時しかありませんが、大変刺激の多い会で、日本切手や郵便史に関心を持たれておられる方であれば必ず得るところが大きいと思います。

以下に、マイ・スタンペディアを通じた「最近の情報」の購読申込(有償)方法について詳細を明記しましたので、ぜひフィラテリストマガジンとのご併読をご検討ください。

商品名 :「最近の情報」ダウンロード会員
販売価格:1000円
購読申込:スタンペディア日本版の年会費と共にお申し込み、お支払いください。
発行回数:年10-12回の予定

注意事項
(1)本商品を購入できるのは、スタンペディア日本版2017年分 年会費をお支払い済みの方もしくは同時に支払われる方のみです。
(2)会報「最近の情報」は年10-12回の発行を予定しています。しかしながら不定期発行であるため、発行回数は保証しておりません。このため、発行回数が3回を超えた場合については、返金はありませんことをご了承ください。

関連記事
[ 2016年11月11日 16:47 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索