Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  第3回国際展ルール勉強会の申込は一旦明日4/16を持って締めさせていただきます

第3回国際展ルール勉強会の申込は一旦明日4/16を持って締めさせていただきます

20170205_01.jpg今から10日ほど後の4/23(日)9:30-12:30に、第3回国際展ルール勉強会を浅草で開催いたします。

既に第2回勉強会を超える20名超のお申し込みを頂戴しており、私も講演内容を鋭意、まとめているところです。

有償の会場を抑えており、休憩時間(11時前後)にはコーヒーをお出しする予約を取りまとめる関係で、一応本日4/16(日)いっぱい(日付が変わるまで)で申込を締めさせていただきます。

参加希望の方は、本ブログへのコメントなり、私宛のメールなりでご連絡ください。(本ブログへコメントを書くときは、管理人だけ見れるモードが選択できますので、それでお書きください。)

なお、4/17以降当日までも、勉強会への参加申込はお断りするわけではありません。お問い合わせいただければ、個別に参加可否をお伝えいたします。



さて、本勉強会は、以下の人を対象にしています。

1)国内外の競争切手展への出品者と出品予定者
2)同審査員

内容は、先週金曜日から日曜日にかけて、ストックホルムで開催される『国際郵趣サミット2017』のブリーフィングです。アジアから同サミットに参加したのは、一名のインド人を除くと私だけでしたので、貴重なフィードバックの機会になると思います。どうぞふるってご参加ください。

ちなみに今回のサミットは、 IMPORTANCE に絞った勉強会で、3日間に渡り10本の講演があり、その内8本はインポータンスに関して行われるとともに、2日目午後は伝統、郵便史、ステーショナリーなどに分かれた分科会が行われ、ここでもインポータンスについて話し合われました。

実は過去に開催された国際展ルール勉強会(第1回及び第2回)では、全講演を等しく説明していたのですが、私も参加3回目となり慣れてくると、やはり聞き応えのある講演とそうでない講演があるなぁと感じました。そこで今回は、最初に全10講演を簡単に流した後で、3つほどの講演やワークショップをピックアップして詳細にフィードバックしたいと思います。

その3つは以下を考えています。
『切手展の歴史を通じて反映されてきたインポータンス』(クリス・ハーマン)
『郵便史におけるインポータンス』(ジェイミィ・ゴーフ)
『ステーショナリー部門におけるインポータンスのワークショップ』(ラーズ・エンゲルブレヒト)


一番上の『切手展の歴史を通じて反映されてきたインポータンス』(クリス・ハーマン)は既に4/12に簡単なご紹介をしていますので、本日は二番目のご紹介をしたいと思います。

ジェイミ・ゴーフ氏は、郵便史における2C部門を打ち立てた画期的な人物としても知られていますが、1950年代にロブソン・ロウが定義した『郵便史』が、どのような歴史経過を経て、現在の形に変わってきているのかについての認識を示した上で、巧みに現在の流行りや方向性を解説しています。

もちろんインポータンスに寄った講演ではありますが、結局のところ、インポータンスは他の様々な枝点項目に影響を与えます。それを軽妙な語り口で話すのですが、正直言って話術がうますぎて、今見返すといまいちメモが取りきれておらず、私がストックホルムで感じた感動をどこまで再現できるか。。。

本講演タイトルは『郵便史におけるインポータンス』となっていますが、きちんとした伝統郵趣やテーマティクを作っている出品者にとっては、得るところが大いにある講演ですので、是非類推力を働かせて講演に臨んでいただけたらと思います。

================================================

第3回国際展ルール勉強会への参加について

要事前申込・有償(2,000円)
 スタンペディア会員はマイスタンペディアよりお申し込みください。
 それ以外の方は、郵趣文献ショップよりお申し込みください。

日時:2017/4/23(日) 09:30AM-12:30PM
会場:井門浅草ビル5階特設会場(東京都台東区花川戸1-3-2、浅草駅より徒歩1分)
講師:吉田敬(スタンペディア代表)
主催:無料世界切手カタログ・スタンペディア株式会社
協力:外国切手出品者の会、NPO郵趣振興協会
   *著作権者の意向により、スライドデータなどの配布はいたしません

当日は、近くで『郵便制度史展2017(郵政博物館)』『スタンプショー(産業貿易センター)』が開催され、また同じビルで午後には、『第1回スタンペディアオークション・フロアオークション』が開催されます。


20170415_03.jpg




関連記事
[ 2017年04月16日 00:20 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/04/16 09:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索