Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  関釜間船内 第四

関釜間船内 第四

2017年09月16日15時02分27秒_004

今月最初は関釜間舩内局特集です。関釜間舩内局の消印は鮮明に押されたものが少なく、なかなか満足いく印影が揃いません。紛来印に絞ると、難易度はさらに上がります。本日紹介する第四局は、私の収蔵品の中では残念ながらもっとも不鮮明ですが、市場に第四局の紛来印の使用例が多数あるとは思われないので、現在はこれを所蔵しております。

関釜間舩内第四局は『薩摩丸』という船に設置されました。

ちなみに、この書状は、米国に当てたもので間違いようがないと思うのですが、なぜか宛先地分類途中に朝鮮半島等宛てに誤って分類され、関釜間線『薩摩丸』に搭載され、船内における処理で、誤りに気づき、紛来記録の抹消がされた事例です。




1931 1.5 Sen tied by machine cancellation with slogan "Write revised address to Tokyo"
KUMA????? to California, US 9 11 21 (1934)
Mis-sent to the ship running between Shimonoseki and Pusan, Korea


関連記事
[ 2017年10月04日 09:39 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索