Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  切手市場

切手市場

パリの切手市、上海の切手城と色々と回ってきましたが、日本も負けてません。東京の切手市場と大阪のジャパンのセール?広島のフリーマーケットも面白そうです。

昨日は、古沢保君が始めて、高崎真一君が現在運営している切手市場におじゃましました。何度もこういったフリマに通うと嬉しいのは、僕の顔を見たとたんにオファーが来ることです。本日も欧文機械印の着印とっておいたよ、とお声がけ頂きました。大阪の五本波は着印とは言え嬉しいです。300円でした。数を揃えてまじめにマルコフィリーしようと考えていますので、まだまだサンプル募集中です。

そして今回一番嬉しかったのは、ずっとご体調を崩されていた赤坂会の会長が元気で参加されていたことで、大半の時間はそのテーブルで過ごしました。これで来月には赤坂会を復活できそうです。メンバーの皆さんにはご連絡をさせて頂きましたのでお返事お願いします。そして販売品の中にずっと探していたモノを発見。M6の外信便。ずっっっと探していたんです。僕も麹町局では色々と記念押印、引受押印しましたが、外信便を作ってはいなかったのです。もちろん更に改善すべく、まだまだM6の外信便探しております!!なかなかないとは思うのですが。。。。

最後に特別送達です。切手帳を使った使用例はどう考えても少ないと思います。こういうのは出会ったときに入手するしかないですね。

 

 

関連記事
[ 2012年07月08日 20:10 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索