FC2ブログ

Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  「現代切手収集家のブログ」のご紹介

「現代切手収集家のブログ」のご紹介

「何を集めているのか?」と聞かれたら「ゼネラルコレクターで、その中からスイスクラシックを掘り下げて収集している」と回答する私にとって、友人の山崎さんが書いている「現代切手収集家のブログ」は楽しみにしているブログの1つです。

山崎さんは復活組のゼネラルコレクターで、自由な考え方をされる人物なので、とにかく考えが凝り固まっていなくて良いです。また私のゼネラルコレクションは2005年を年限としているのですが、山崎さんは現在に至るまでを対象とされているので、私の知らないことも多数紹介されており、勉強になります。

現代切手の紹介以上に読むのを楽しみにしているのが、オピニオンや提言記事で、最近のブログポストの中でも、トランスヒューマニズム AIがもたらす郵趣の未来などは出色のできだとおもいます。以前はより多くのオピニオン記事を目にしたので、このブログのファンとしては、もっとそういうのが読みたいなぁとリクエストしたいと思います。

なお、山崎さんや私が入会しているALPSヨーロッパ切手研究会は、二ヶ月に一度、切手の博物館で例会を開催するJPSの内部組織で、対象は全外国切手です。毎回10名の参加者がおられ、盛り上がっています。ご関心のある方はおといあわせください。
関連記事
[ 2018年05月29日 01:18 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(1)
ご紹介ありがとうございました。身に余るお言葉をいただき恐れ入ります。穴があったら入りたい!
[ 2018/06/06 17:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索