FC2ブログ

Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  高松塚寄付金付き切手の使用例

高松塚寄付金付き切手の使用例

子供の頃に未使用で後生大切に保管していた高松塚50+10円切手。今となっては未使用は50円の有価証券としての価値しかありませんし、残念ながら子供の頃の私にはその使用例を作ろうという意識も徹底されてはいませんでした。

昭和の寄付金付き切手の使用例は難しいのが定説で、熱心に収集してきたとは言えないのですが、たまたま良い使用例が入手できました。一応私も記特研メンバーなので、機会があれば、これからも拾っていこうと思います。

20180808_01.jpg

1973 50+10 Yen, a vertical pair franked with 20 Yen, tied by c.d.s.
TOKYO OSAKI STATION to Chiba, 48 8 17 (1973)
120 Yen correctly paid for registered letter sending cash,
20 for letter and 100 for registration fee

関連記事
[ 2018年08月08日 12:21 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索