FC2ブログ

Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  明治10年の年賀状

明治10年の年賀状

年賀状の郵便史はサブテーマとして収集しているコレクションの一つですが、如何に元旦の日付の葉書の羅列にならないようにするかに腐心しています。しばらく収集の進捗がありませんでしたが、久々に新しいマテリアルを入手したのでご紹介します。

日本は、明治5年12月3日をもって明治6年1月1日に改めるとともに、旧暦を西洋暦に改めました。しかしその後も年賀状を旧暦で差し出す人は依然として存在し、その明治10年における使用例です。

実はもう一つ気に入っているのが、絵封筒の裏面に記載されている「榛原製」の赤文字です。紙問屋の榛原は二つ折り葉書の製造を途中から請負ったことで有名です。二つ折り葉書のコレクションは斎さんの作品のようにファーストシリーズである紅枠葉書が充実していないと国際競争切手展のルールでは高評価が望めないのは当然ですが、その一方でファーストシリーズ以外とは言え疎かにできないので、なんかの研究に役立つかなと思い、買って見ました。

20180928_04.jpg

1875 1 Sen, a horizontal pair tied by double ring c.d.s.
SHIZUOKA to Fukagawa / Tokyo, 1 21 ( 1877, Meiji 10 )
2 Sen rate, internal letter
関連記事
[ 2018年10月07日 20:06 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索