FC2ブログ

Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  Sachsen Drei Rot

Sachsen Drei Rot

ザクセンは好きな国の一つで、All ドイツを集めていた時は、プロイセンなんかよりも熱心に集めていた国ですが、現在はほとんど買っていません。来月ドイツでザクセンの一番切手に絞ったオークションが開催されるということで、カタログを取り寄せてみましたが、167ロットもあり、改めて良い切手だなぁと思いました。

この切手で国際展に挑戦しない最大の理由は、一番切手の最大の珍品と言える未使用シートをJ.ハッカメイ氏が所有しているという点で、それがためにほとんど真面目に集めていなかったプロイセンに力を入れることになりました。しかしながら、今から考えてみれば、未使用シートがなかろうが、きちんとしたコレクションを作れば、国際展大金賞(JAPEXなどの国内展大金賞より5点上の賞)を取ることは可能ではないかと思います。プロイセンで完成度の高いコレクションを作る中でそう感じるようになりました。

ただし、実際に素晴らしいコレクションを形成するとなると、一番切手でワンフレーム作って審査員の度肝を抜くくらいでなければダメなのかなぁ、と思います。そう考えると、今回のセールは100年に一度とも言える機会で、昨年開催の一週間前に知ったプロイセンの未使用大型マルチプルのオークションを思い出します。いずれもケラーやガートナーといった大規模オークションハウスでの開催ではなく、せいぜい一回の売上高が4,5000万円程度のオークションハウスでの売り建てだというのも面白いところです。

まぁ、一番切手だけでワンフレームを作ろうとすると、それだけでプロイセンの全コレクションと同じくらいの出費になることは間違いなしかと思いますし、この切手はとてもブルーオーシャンとは言い難いでしょう。しかしそれに勝るとも劣らず魅力的な切手が多い国ですので、収集にご関心ある方いらっしゃればご案内差し上げますよ。

スクリーンショット 2018-11-28161235


Strip of three, plate IV, pos.7/9 tied by double ring c.d.s.
Leipzig to Bromburg / Prussia via Berlin-Lepzig train post, Apr. 7th 1851
9 Pf. correctly paid for DOPV printed matter of the third weight step
Only Four Known Largest Multiple Franking on Cover
関連記事
[ 2018年11月28日 16:32 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索