FC2ブログ

Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  ジャパン12月セールその2

ジャパン12月セールその2

大阪滞在2日目は早起きして大阪駅前第三ビル切手バザール会場に向かいます。十時開始のオークション下見会準備の手伝いの後で、僕はスタンペディア日本版の会費更新受付を準備します。
関西の方含めて主だった方の大半が既にオンラインなども含めて会費更新済みのため、本日の更新人数は10名弱でしたが、更新済みの方も多数お立ち寄りいただき、初めてお話しする方も多く、ひっきりなしで、たまにはこのような機会も良いかなと思った次第です。
スタンペディアオークションブースを担当したK嬢にの方もこれまでにないご来場だったようでやりがいがあったようです。だいぶ運用も手馴れてきましたがまだまだジャパンスタンプオークションに比べるとダメダメな点が多いので東京に戻ったら反省ミーティングですね。第八回セールの出品物はご出品者のおかげで好評でした。
昨晩の肉が残っていて肉太郎は断念。断食したまま昼休みは近隣で開催されていたテーマティクのミニ切手展を参観しました。僕もいつかはテーマをやりたいと考えているので、色々と刺激をいただきました。
二時半にはブース撤収開始。名残惜しくありますが、週友に別れを告げ、一人一路関空に向かいます。僕は寝る気になればどこでも寝れる人で乗車と同時に爆睡。気がついたら関空第1ターミナルで荷物を受け取りチェックインしラウンジに入った時は、フライト時刻の八時間前でした。

こんなに早くきたのはこの後、時差八時間のスイス時間の午前十時に始まるC社の競売に自分のメインテーマであるスイスクラシックのうりたてがあり、それに参加するためです。
自分のメイン収集範囲のオークションで、欲しいものが沢山ありますが、その中でもいくつかのマテリアルは喉から手が出るほど欲しいマテリアルです。ここ最近切手を買うのを控えてきたのは全てこの一瞬のため。とはいうものの相場をはるかに超える金額での取引は今回ばかりはごめんですし、そもそもマネーゲームになったら、スイスだけは叶わない人が何人もいるので全勝は望むべくもありません。競売は出国直前の深夜〇時頃まで続く予定です。どうなることやら…臨戦態勢です。

つづく
関連記事
[ 2018年12月01日 15:39 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索