FC2ブログ

Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  1922年シリーズ 震災前製造分 二次素版 Type VIIIの定常変種について

1922年シリーズ 震災前製造分 二次素版 Type VIIIの定常変種について

20191224_01.jpg一昨日紹介した方法で1922年シリーズ 震災前製造分 二次素版について調べた(というか単にパラパラ動画をボーっつみてただけですがww)ところ、Type VIIIに定常変種「後ろの鹿の左足付け根が白い!」を発見しました。

左のモノクロ拡大図の内、左は通常のもの、右はType.VIIIです。イケテナイ変種名通り、左足付け根に白い部分があるのがお分かりになりませんでしょうか。

この版のシートは現在までに1シートしか確認されていませんが、そのシートの二次素版のType.VIIIに該当する箇所(下図の赤丸をつけたところ)には、全てこの変種が確認できました。

20191224_02.jpg

関連記事
[ 2018年12月24日 18:21 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(2)
トライしてみようかな。
大変興味ある貴重な情報ありがとうございます。弊方も、目の衰えが激しく、昔のように、ルーペ片手に定常変種探しが難しくなってきています。最終判別までは難易度が高いかもしれませんが、第1次選別だけでも、画像認識処理ができれば良いと思っています。知識と技量があれば、現在では可能でしょう。今回の動画で差違を調べる方法は、人間の識別能力(最も優れていると思います)に依存するところありますが、まずは簡便法として利用価値は有りそうですね。弊方も、何らかの形でトライしてみたいと思います。
[ 2018/12/30 09:00 ] [ 編集 ]
8銭のパラパラ漫画
これは面白い方法ですね。銭字の右に小点が出るものと、八の字の上と右側に黒点が出るものがあるようですが、八の字の方は汚れかも知れませんね。
[ 2019/01/15 14:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索