FC2ブログ

Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  平成切手の書籍2冊

平成切手の書籍2冊

平成切手に関する書籍がJPSと鳴美から相次いで2冊発行されました。



うちJPS刊の「平成・普通切手総図鑑」の方は、先日の前島密没後100年記念展の展示にもご協力いただいた濱谷彰彦さんが監修されており、昨日のスタンプショウ でお会いした時に購入し、サインを書いていただきました。朝イチでお願いしたので、おそらく濱谷さんの同書サインのthe earliestではないかと思います。濱谷さんには、郵博特別切手コレクション展へのご出品に加えて、サインのお願いにまで快くお引き受けくださいまして、この場を借りて改めて御礼申し上げます。

ところで、改元するこの時期に郵趣図書2社が同書を発行したのは、やはり平成関連本が注目を集めるからなのでしょうかね。第三の出版社であるスタンペディアは、法人としての出版目的が異なりますので、類似書籍の刊行計画すら上がりませんでしたが、興味深い経営判断だなと感じた次第です。10連休後半にじっくり拝読させていただきたいと思います。

なお、JPSの方の書籍は、本日12:30から浅草のスタンプショウ にて、濱谷さんらによる、出版記念講演&サイン会「平成シリーズ・普通切手発行の裏話」を行うとのことです。(講演:森田基治さん(元日本郵便(株)切手デザイン担当部長)ⅹ濱谷彰彦さん(元NHKアナウンサー)私のようにサインの欲しい方は是非この機会をお見逃しなく!
関連記事
[ 2019年04月30日 08:02 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索