Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  競争展のルール >  第二回郵趣サミットに参加しました(4)スウェーデン・スキリングバンコカラーエラー

第二回郵趣サミットに参加しました(4)スウェーデン・スキリングバンコカラーエラー

郵趣サミットに集う世界各国のフィラテリストをスウェーデンの郵趣界が歓迎してくれた事が分かった一つに、スウェーデン郵趣連盟が来場者にプレゼントしてくれた本があります。丁度連盟の会長が一週間前に替わったばかりということで会長ご自身もサミットに出席していました。

ぱっとみて何の本か分かる人はすごいです。だってスウェーデン語ですから。Denは定冠詞。GulaはYellow、TreはThree、そして切手発行開始時点のスウェーデンの通貨はスキリングバンコということで、もう分かった人もいますかね。

 

じゃじゃーん。この切手に関する本でした。

ちなみに、本来の色は下記の通り。スタンペディア・スウェーデン切手カタログより取ってきました。この切手が偽物だと疑う人がいまだに多く存在するいわく付きの世界一高い単片切手です。(287万スイス・フラン(当時の為替レートで約2億5000万円)単片では世界一高い切手ですが、カバーやマルティプルではこれより高い切手類がいくらでも存在します。念のため。

1855 スウェーデン 通常切手

 

関連記事
[ 2012年05月16日 10:15 ] カテゴリ:競争展のルール | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索