FC2ブログ

Stampedia founder's blog

オンライン世界切手カタログ「スタンペディア」創始者のブログです。
Stampedia founder's blog TOP  >  未分類 >  特定非営利活動法人 郵趣振興協会 2018年度 決算まとまる

特定非営利活動法人 郵趣振興協会 2018年度 決算まとまる

特定非営利活動法人郵趣振興協会は、関係法令及び定款の定めるところにより、毎年、決算をまとめて、事業報告書等を東京都知事に提出しています。

2年目となりました、2018年度は、3月末には経理作業が完結し、事業報告書等作成担当者が決算を含む資料を作成した上で、6月に開催された代表理事3名による理事会の決議を経て、決算数字を含む報告資料が確定しました。この数字を新たに監事にご就任いただいた横山裕三さんにご覧いただき、決算数字として問題ないとのご判断をいただきましたので、7月11日(木)に「2018年度 事業報告書等」を東京都知事に提出いたしました。(詳細は郵趣振興協会のHPにて)

新監事である横山さんとの打ち合わせは、代表理事である私、吉田が行いましたが、預金通帳残高との照合を含む監査を受け、公正で公明な組織運営を行うための緊張感を持たせていただきました。横山さんに監事にご就任いただくことができ、改めて感謝申し上げますとともに、2019年度も当たり前のことを当たり前に実行できる組織運営を行うために、気を引き締めることとなりました。

なお、郵趣振興協会のHPにて報告の通り、当協会の正味財産は、昨年度末で1,082,437円と三年間での積立目標としておりました100万円を二年間で突破いたしました。この金額の96%以上は現金です。そして、積立てまいりました現金を元に、本年度は切手コレクション展示パネルの改修を実行することが最大の目的となることは、これまで何度かご報告して来た通りです。

『切手コレクション展示パネル』改修委員会による活動報告を、不定期に、郵趣振興協会のHPに掲載していますが、おかげさまで今の所順調に進んでおります。これも2017年度、そして2018年度に賛助会員としてご支援くださいました皆様のおかげです。まだプロジェクトは進捗の途中ですが、御礼申し上げます。日本のフィラテリーを振興するために、より多くの皆様にご支援いただければ幸いです。
関連記事
[ 2019年07月14日 08:37 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログの筆者

スタンペディア

Author:スタンペディア
オンライン世界切手カタログを作っています。

スタンペディアの出版物
ブログ内検索